0コメント

ドレミファソラシドじゃいられない!~みんなが知ってるメジャースケールを理解しよう!~



こんにちは!

あついですな。
クーラーが欲しいです。
僕の部屋にはクーラーがありません。

誰か助けてください。

汗だくになりながら、ギター講座、行ってみましょう。


みなさんは、ドレミファソラシドというのはご存知ですね。


おい、バカにするなよ。
さすがにそれは知っとるわ!

えぇ、そうでしょう。そうでしょう。

そのドレミファソラシドは、鍵盤をたたけばすぐわかりますね。
では、ギターでも、わかりますか?


いわゆる、ド=Cとした時の、ドレミファソラシドで結構です。


ギターだと一杯あるんですけどね。
どのルートでドレミファソラシドってやりましょうかね。

と、いうことで、スケールと言うものが出てくるわけです。


スケール?え?何?それ、難しいんじゃないの?
理論の話?無理無理!


と言う方に、僕は理論っぽくない感じでお伝えしたい。

僕もここ苦労したところなので。


「キーがCの時のメジャースケール」

と言われて、「は?」と思う人も多かろう…。


ちょっとよくわからない人はぜひ、この言葉だけでいいから覚えてください。

「みんなが知ってるドレミ~は【キーがCのときのメジャースケール」


はい!

復唱!


(笑)

ありがとうございます。


や、理論ぽくなくいくとすると、この方法が一番いいかなと思いまして。

暗記式。


と言っても、暗記だと真の理解から遠ざかる可能性もあるので。
一応説明します。


みんなが知ってる音楽で習った、鍵盤のドレミファソラシドですが

「ド」は別名、Cとも言われます。

これはコード進行やってみよ~みたいなブログの時にお話ししました。




ドレミファソラシドを英語表記にすると

CDEFGAB

になるよ~みたいな話もしたかと思います。


つまり、ざっくりと考えてくださいね。
ざっくりと。

ド=C

ね。

「キーがCの曲」というのは

Cから始まるドレミファソラシドを使ってる曲でっせ。


という意味。

ここで疑問に感じませんか?

C以外から始まるドレミファソラシドがあるの?




あるんです!!


や、厳密にいうとドレミファソラシドではないんだけれど。
音だけ聞いたら、ドラミファソラシドじゃん!って思ってしまうものがあるんですね。

楽器をやってきてない人の大半は、

Cから始まるドレミファソラシドも

Dから始まるドレミファソラシドも

パッときいただけでは違いが判りません。



ためしに、鍵盤でもギターでもいいんで、Dをドの音だと思って、
ドレミファソラシドって弾いてみてください。
鍵盤の場合は黒鍵も使ってくださいね。

ギターの場合だと、5弦5フレットがDの音ですから、そこからドレミファソラシド~ってなる音を探りましょう。


ほら。

あったでしょ?
どう頑張っても「ドレミファソラシドにならない!
と言う方!

たぶんいないと思うんですが、答え合わせとして

レミファ#ソラシド#レ~

と弾いてみてください。

ほら!!

一音高いけど、ドレミファソラシドに聞こえるでしょ。


答え合わせしちゃったからレミファ#ソラシド#レなんだけれど


今聞こえているみんながよく知ってるドレミファソラシド、これが理論で言うところの

「メジャースケール」と呼ばれているものです。

キーがCの時のメジャースケールは、本当によく聞きなれていると思います。

ここから理解を一歩踏み出していく流れです。



では、キーがDの時のメジャースケールは?

これはさっきやったやつですね。


キーがEなら? Fなら?
Gなら?Aなら?Bなら?


探してみてください。

鍵盤で音を確認して、ギターに移行してもいいし、
ギターの音階がわかってるなら、音階をもとに探してもOKです。

ヒント

普通のミラレソシミ~チューニングしてあるギターならば

Cは、5弦の3フレットもしくは6弦の8フレット
Dは、5弦の5フレット
Eは、5弦の7フレットもしくは6弦開放
Fは、5弦の8フレットもしくは6弦の1フレット
Gは、6弦の3フレット
Aは、6弦の5フレット
Bは、6弦の7フレット

見つけやすい位置を書いておきます。

とは言え、他にもいっぱいあるので、どこから始めてくれてもOK。
なのだけど、今のヒントの所から始めると、実は…ギターの場合ある法則を見つけることが出来ます。


6弦上から始めるメジャースケールは、実はすべて、同じ運指で追えるのです。

5弦上から始めるメジャースケールも同じ。

ギターの便利なところはここです。


1個、メジャースケールを覚えてしまえば、どのキーのメジャースケールでも楽々行けちゃうわけ。

と、書くのは簡単ですが


メージャースケール=ドレミファソラシドの指の動きを覚えるまでがちょっと
大変かもね。



でも、これは割と簡単なので、一回覚えておくといいでしょう。

メジャースケールは超簡単!
みんなが知ってるドレミファソラシド!


難なくクリアしちゃってください~。


この記事へのコメント




人気記事

おすすめの記事