0コメント

悩める地方バンドマンたちよ!東京へ来なさい

こんにちは。

東京在住のろっくんです。

東京に住み始めて早15年以上が経過しました。

途中で何度も、「東京は済むところでねぇ!!」と思ったこともありましたが…

そして、地方出身者としては、地方の良さもわかっておりますが

東京は市場がでかい!!

バンドマンにとって、地方で稼ぐというのは結構しんどいものがあるです。

もちろん、福岡とか、札幌とか、名古屋だとか大阪だとかの地方中心都市ならまだいいですが

田舎でバンドやって稼ぐって結構しんどいでしょ。
人も限られてくる。
小さく稼ぐならありですが、大きく稼ぐならやっぱり東京が一番楽です。


人が多いから。


減ってる減ってると言われていますが、大きなバンドになれば、当然東京での仕事は増えます。

お台場、TBS、テレ朝、メディアの力はまだまだ大きいですよ。

いくらSNSだ、やれニコニコ動画だ、と言ったところで
地方でライブやれる場所は限られてきますしね。

そういうのは宣伝用、と思っていた方がいいです。

実際稼ぐ場所というのは、やっぱり東京でのライブが人が集まりやすい。

なぜなら、地方の人は東京には来たいと思うんです。

ライブのついでに観光しちゃおうとか東京にはネットの友達も多いからとか

そういう理由もつけられますし。


ビジネス界では「わざわざ東京じゃなくても地方の家賃安い、のんびりした田舎でもネットがあれば稼げる」

と言われていますが、
音楽業界で、知名度のまだない人間はそれは難しいです。

大御所のオッサンたちのやってることを真似してもダメ。

あくせく働けと言うのではなく、便利な位置にいいた方が
経済的にも生活的にも、精神衛生上、良いという話。


だって、憧れない?

六本木のビルで、あくせく働く人たちを見ながら、
ライブまでの時間、練習したり、楽しんだり、
いろんなものを見たり、遊んだり、新しいものを探しに行ったりして過ごしているのに

音楽のことになると超カッコ良い!人気!
ライブでキャーキャー言われて。

お金も断然、稼げちゃう。

いいよね?かっこいいよね。

田舎でちまちま、小銭稼ぐより、
東京でドーン!!と行きたいじゃないですか。

お金持ちの鉄則に、「割と倹約してる」とか
「見栄を張らない」とか、そういう言葉もありますが

ミュージシャンは見栄切ってください。

ハッタリをかまし、ビッグマウスだと騒がれ、そして実行しちゃう。

それが大事なことなのです。

カッコ良いミュージシャンはみんな、強がって見え張って、いいものを身に着けて
ロックに生きてるでしょ?
夢を与えるお仕事ですから



住む場所も、買うものも、憧れになるようなものを選んだ方がいいです。

努力、というのはそういう事も含めてしなきゃいけない。

そうやって自分のレベルを上げていくんです。


無茶はしなくていいですけどwww



自分が思っているよりも、ちょっとだけハイレベルなものを選んでみてください。


今、田舎の3万円家賃の、8畳一間とかに住んでいたら
東京の、23区内の家賃5万円6畳あたりを狙うとか

それくらいなら出来そうじゃないですか?


東京にはいっぱい、新しいものがあります。
海外進出するにしても、東京に住んでみることで免疫が付きます。

大都会を感じて。

これが大事なこと。


ずーーーっと田舎にいると、新しいものが入ってくるまでに時間がかかります。
東京で流行ったものが名古屋、仙台まで届くのに5年かかると言われていたこともあります。

今はもっと早いでしょうけれど。

でも、それもアンテナを張っている人しか届きません。


東京には海外からのいろんなものが圧倒的に入ってくる可能性が高いんです。

いまだに!!




さて。
来年受験だとか、上京するんだ、というそんな方にはこちらをおすすめしておきます。


大学に行くならまぁ、住まいは寮という方もありますが、
一念発起、仕事でいくぞ!という人、とくに音楽の仕事で!と思っているのであれば
就職先、まだ決められてない人もいますよね。


音楽だけで食べるのは、いきなりは無理なので。
アルバイト先も探しつつ…住まいも探して…

ってこれ結構大変なことなんですよね。
何日かけるのよ?もう面倒くさいよ!
決意も揺らぐほどの時間が経ったら、結局何もできないままになっちゃいますので。


こんなサービスを見つけました。






TokyoDiveは、東京で働きたい若者に多様な働き方と住まいを同時に提供するサービスです。

ご紹介するお仕事は、正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣と雇用形態も様々です。

お仕事の提供だけではなく、東京での新居選びも一緒にサポートするのがTokyoDiveです!







同時に探してサポートしてくれるのは便利ですね。
自分一人じゃ不安な場合や、サポートがないと東京は怖いよ~!と言う方、
僕を頼ってくれてもいいんですが…

対応しきれないとかわいそうなので、こういうサービスを使ってみて下さい。

東京の暮らしは、地方のものとは全然違います。同じだけど、違います。

一緒に頑張って、大きくなりましょうね。
バンドをでっかくやるなら、東京がいい、というお話でした!

この記事へのコメント




人気記事

おすすめの記事