0コメント

ホームページ、ありますか?




お久しぶりです。
ろっくんです。

日常に追われて、という理由ではなく(笑)
だらだらとギター練習して過ごしてました。
おかげで幸せ!充実の毎日。


久しぶりにアップしようと思います。


と、言うのも。


若いバンドマンと関わってると、
何だか、

こうすりゃ良いのに…

みたいな事がたくさんありまして。


バンドマンだけではなくて、ソロアーティストもそうなんだけどね。


今、SNSで大体の事が済む


って感じですが、実はちゃんと公式のホームページがあるかないか、で人ってその人がちゃんと活動してるかどうかを判断します。


あなた専用のホームページ、ありますか?


Facebookでもページは作れますが、
アレ、僕も使うけれど、やっぱりホームページに比べたら、リアルタイムの情報は流せても、安定したプロフィールだとか、音源だとかを紹介するのにはちょっと見劣りしますよね。

誰でも作れちゃう分、なかなか目に止まらないし。


そこで、やはりホームページは一つ持つべき。

SNSからお客様になりそうな人をホームページに呼び込むのが、王道のやり方でしょう。

我々はファンを作らなきゃいけない訳です。

だとしたら、


この人のファンで誇らしい!
とか、

この人のファンで良かった!


と思わせなければです。

そこで今回は

ホームページを作る時にやっちゃいけない3つのこと

を取り上げていきます。


以下の3つののことは、アーティストのホームページとしてはあるまじきこと。

この3つを避ければ、一流アーティストとして人々にちゃんと宣伝できます。



1.無料のドメインで作る


これはハッキリ言って、かっこ悪いです。
無料のドメイン、いくらでもありますが、どれも絶対に

サーバーを貸してる会社

の名前がドメインに含まれます。


あなたのバンドがどこか、事務所に属しているなら、事務所のサーバーを使えば良いですが、そうじゃないなら無料のサーバーはアウト。


FC2にしてもxdomainにしても、ロリポップにしても、無料のレンタルサーバーに、バンド名を載せただけみたいなアドレスは超かっこ悪いです。辞めましょう。

チラシを作る時にしても、宣伝する時にしても、ホームページアドレスは簡単かつ覚えやすい方が断然有利です。

独自ドメインなら、自分達で決められますので、字面や覚えやすいかどうか、でアドレスを考えましょう。

検索もされやすくなります。


無料サーバー屋さんが、大抵独自ドメイン(自分で決めたアドレス)に出来るようなプランを置いてるはずなので、少しお金をかけても独自ドメインを取るべきです。

1ヶ月単位にしたら大したお金ではないし、バンドなら折半すれば少額で済みますからね。


格安のサーバーで独自ドメインGET!公式ホームページは絶対独自ドメインで!

オススメサーバー①GMOインターネット株式会社のお名前.com

1円からという破格!今がチャンスなので、ホームページを作ろう!と思ったらここをクリック!


オススメサーバー②エックスサーバー株式会社
高機能マルチドメインレンタルサーバー【シックスコア】がサイトをしっかり守ってくれます。
安心と信頼、そして大容量!お客さんが1000人、1万人となったときでも大丈夫な作りにしておくことが
バンドの成長にもつながります。だって、急に増えたとき、困るでしょ。お客さんって突然莫大に増えるものですから。



2.ホームページを開いた時に、大音量で自分達の曲が流れる


あなたのホームページに来るのは、大体、あなたがどんな人なのか興味を持ってる人か、あなたを知ってる人です。
SNSとは違って、道行く知らない人に宣伝という訳ではありません。
なので、サイトを開いた時にすぐ、自分達の音源が流れてくる様なものは、はっきり言ってウザイ以外の何者でもないのです。

興味がある、とか、知ってる人は、心配せずともサイトを回ってくれますので、視聴ページを用意して、わかりやすく提示しとけばいいんです。

YOUTUBEの埋め込みなども上手に使って売り込めバイいんです。
いきなり大音量で流すバンドは、よほど自信がないと見込んでいいくらいですよ。



3.一枚のページに情報をてんこ盛りにする

これもかなりナンセンス。
バンドやアーティストのイメージにも寄りますが、ゴチャゴチャしたトップページは、見る側としてはどこに重要なお知らせがあるか分かりません。

確実にトップページはアクセスが稼げますが、だからといってトップページに何でもかんでも詰め込むのはダメです。

2でも言った通り、ホームページに来る人は、ちゃんとサイトを回ってくれます。あなたの情報を探しに来たんですからね。


あとは、こちらが用意した情報がどこにあるかをわかりやすく配置してあげれば、見てくれます。

お客様を信頼しましょう。



ホームページを持たないバンドもたくさんいますが、ホームページがあるバンドは確実にお客さんを掴むことができます。

まだ作ってない方は是非、作って見てください。

ホームページなんて作れないよ!という方はいい業者を紹介しますし、ココナラやジモティーで作れる人に頼むのもいいです。


簡単にお仕事ができる、お仕事を頼める!登録無料で楽々1分。
500円からお仕事を頼めるので、「ロゴが欲しい!けど作れない」「タオルのデザイン!したいけどできない」
「ホームページ?なにそれおいしいの?」「とにかく時間がなくて無理!」などの
相談や仕事依頼が即座にできます。500円で頼めるなんて…業者に頼んだら万単位かかるのに!という事で超便利なのでおすすめしておきます。

↓クリックすると登録画面に飛びます。



ウチのバンドは高級志向だから、素人には頼みたくない!
と言う方はプロに頼むのもアリですね。












本日はホームページについて、でした!ご活用を!

この記事へのコメント

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

人気記事

おすすめの記事